桃屋の きざみしょうが がギガうまい件

最近なんとはなしにカンブリア宮殿を見ていました。
「(・ω・)村上隆や。空港にて以外しらんわ。小池栄子昔より今の方が綺麗や。」
などと思っていると、その日は桃屋の紹介でした。
ごはんですよ!」の桃屋。
番組を見ていて驚いたのですが、桃屋ってすごく商品にこだわる企業だったんですね。
子供の頃「ごはんですよ」を食べて、なんだか甘くてユキネコの口に合わなかったのです。
以来購入することはなかったのですが、番組を見ていて買いたくなってしまったのでした。
「(・ω・)商品数を増やすよりも1つ1つにこだわりたい。か。」
「( ^ω^)ユキネコの美学に合致する企業やないけ!知らんかったわ!」
翌日スーパーに行って色々買ってきたのだから単純なものです。(^ω^;)

画像

ほんで買ってきたのがこちらの3つ。
桃屋のきざみにんにく
桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油
桃屋のきざみしょうが
白米でガッツリいきたいぜ(`Д´)ウラァアア!
って気分だったので白米がバカうまく食えそうな3つにしてみました。
125gで340円くらいだったのでまあ安くはない。(ネットなどではもっと安く買えるっぽい)

まずはきざみにんにくからいってみる。

画像

お米炊くのめんどかったんや パックで堪忍してくれや (´Д`;)

見た目はまあ、きざんだニンニクそのものである。
ニンニクとなんやかんや調味料を合わせたものっぽい。
「いただきます! ( ^ω^)」
うん。うまい。普通にうまい。が、想像以上のものではなかった。
味付けしたきざみニンニクを想像してください!そう、その味。
おいしいんだけど、これといった驚きはない。
またどちらかというと白いお米よりもおつまみなどに合いそうな味でした。
当たり前だけど、食べるとにんにく臭くなります。

次。辛そうで辛くない少し辛いラー油
ツッコんだら負けな気がするので何もツッコまない。
要は昨今流行の食べるラー油だ。

画像

( ゚o゚)おお これは色んなものが入ってそう。
ラー油にフライドニンニクやフライドオニオン、その他野菜など。
食べてみる。
「( ̄~ ̄)モグモグ ・・・ ( ゚o゚)うまいやんけ!
これはおいしい。想像以上においしい。
フライドニンニクやらなんやらがカリカリしていて歯触り、舌触りが良い。
ラー油の中に入っているのに、ベチョベチョしていない。
思ったよりも辛さはしっかりとある。
すごくおいしくて、ごはんがどんどん進む。
ただ、ものすごくジャンキーな味がする。
なんか油とカラムーチョ粉末でごはんを食べているような錯覚をしてしまう。
おそらく10代のヤングなガールやボーイからは絶大な支持を受けると思う。
若さだけで生きることが出来なくなった大人にはちょっと、強すぎる感がある。
おいしいんだけど、味が強すぎてお米のおいしさがよくわからなくなる印象だった。
逆に言うと、あまりおいしくないお米をおいしくいただく魔法の調味料とも言える。
もちろんお米以外、お肉や野菜などと一緒に食べてもおいしい。

最後に、きざみしょうが
きざみしょうが である。あのお弁当箱の歌に出てくるきざみしょうがだ。
ここで、お弁当箱の歌の歌詞を確認しておきたい。

これくらいの おべんとばこに
おにぎりおにぎりちょっとつめて
きざーみしょうがにごましおふって
にんじんさん さんしょうさん
しいたけさん ごぼうさん
あなのあいたれんこんさん
すじーのとおった ふーき

である。ユキネコは子供の頃から思っていたが、このお弁当の渋さは半端じゃない。
唐揚げやエビフライなどといったチャイルドに大人気のものは一切ない。
実にオーガニックで健康的。菜食主義である。
子供に野菜を食べさせたいから作られた歌詞だろうが、今どき初老の紳士でも食べないレベルで渋い内容の弁当だ。
高野山の精進弁当ですらもう少し心躍る内容である。
あと穴の開いていないレンコンさんはあるのだろうか?
っていうかお弁当箱の歌じゃなくてお弁当の内容の歌じゃねえ?
長くなったが、この歌詞にでてきたきざみしょうがである。
この歌のせいで「きざみしょうが」というものは「渋すぎるもの」「空想の産物で実際に食されることはない」などと言った都市伝説がユキネコの中にあったのだが、桃屋が出しているとなったら食ってみるしかない。

画像

きざみニンニクよりも細かくきざまれたショウガ。
そして油だろうか?つやがあってトロリとしている。
何はともあれ食してみる。

「( ̄~ ̄) モグモグ ・・・・・・
・・・・・・
・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・
( `□´)  っっっなっんやこれぇええ!! 
めっちゃくちゃうまいやないけえぇえぇえ!! 
んんまぁあ
 (゚Д゚)!!
うまい!すんげえうまい。っていうか超うまい!
うますぎ!しょうがの爽やかな香りとごま油の風味。
白いお米で食べるのに最高な塩加減。うん。なんじゃこりゃ! 
(゚Д゚)
なんなんコレ!?コレなんなんーー!!?? (`□´)
これだけあれば他におかずなんかいらないんじゃないの!?
世のお母さんの救世主なんじゃないのぉお!!?


ユキネコは白いお米に相性が良いもの第2位が辛子明太子。
第1位が山口県の「しそわかめ」でしたが、、これは1位入れ替わるんじゃないかと。
お弁当箱の歌に全力で謝りたい。
きざみしょうは渋くなかったんや。むしろ激ウマだったんや!(´Д`;)
あの頃のわしは若かったんや許してくれやぁああ (ノД`)

しかしこのうまさはなんだろう。
チキンエキスやごま油などがショウガの風味と実にマッチしている。
そしてショウガの辛さがほどよい。ピリリとくるのがまたお米をひきたてる!
とにかくごはんが進む進む。これは危険。いくらでもお米が食える。
こんなもん常備していたら糖尿病になるに違いない!たまの贅沢や!
食べるラー油と違って、ジャンキーさも強くない。
かといって油が入っているので、あっさりというわけでもないんです。
食欲が増進されるちょうど良いバランスという感じ。
何よりもお米のおいしさ・甘みや香りが引き立つ印象を受けました。
なので、炊き立てのおいしいお米で食べると美味さ100倍です。
逆にあまりおいしくないお米、冷えてしまったお米はラー油のほうがいいかも。

ところで瓶裏の記載を見ると、こういった商品にしては保存料が非常に少ないんですね。
なので開封後は冷蔵保存が基本です。
カンブリア宮殿を見て、桃屋はずいぶんと味や品質にこだわっている印象を受けましたが、本当でした。
今まで「桃屋ぁ?あんまりそういうの食わないなあ。
とか言っててすみません。
きざみしょうが お見事としか言いようがありません。
今後、明太子・しそわかめ などに並び定番ごはんのおともになりそうです。
カンブリア宮殿に出ていた桃屋の会長を見て「こりゃ老害じゃないのか」とか言って本当にすみませんでした。 。゚(゚ノД`゚)゚。
桃屋クオリティ高いわ。今後も商品増やさずクオリティ維持してくれ買います食います。


それではみなさん、ごきげんよう (;^ω^)/~~~

「ゆめゆめ忘れるでない。お弁当箱の歌ではきざみしょうがの上からごましおをかけている。」
~きざみしょうがについて、銀河共和国元老院最高議長 シーヴ・パルパティーン




この記事へのコメント

あおぬこ
2016年07月30日 00:12
きざみしょうががすっごく食べてみたくなった!!早速明日買いに走りますわ。ちなみに桃屋さんのメンマ「やわらぎ」も侮れないよ。そのままでも美味しいけど、味付けしっかりなので割いた茹で鶏と細切り胡瓜をやわらぎと混ぜるだけでちょっとした一品になるのです。オススメ~。
2016年07月31日 03:39
あおさまお久しぶりでございます (`□´)ノ
きざみしょうがマジオヌヌメでございまするする。
しかしやわらぎとキュウリの鶏和え、激うまそうですな。
酒がすすむ君でしょ!ぜひ今度やってみたいと思います。
素晴らしいレシピを教えてくださりありがとうございました。

この記事へのトラックバック