福井県 東尋坊

ゆきねこは「岬」ってものがかなり好きなのです。
旅をして海岸沿いを通ると地図を見て、岬を発見すると「ちょっと寄って行こう」となります。
今回は福井県の東尋坊(とうじんぼう)を紹介しようと思います。
東尋坊は非常に有名です。誰しも聞いたことがあるのではないでしょうか。
「自殺の名所」というイメージが未だに強い。ですが本来東尋坊は名勝です。とても美しい場所なのです。
まあ、人は美しい場所で死にたがるものだが。。 (´・ω・`)


福井県は坂井市、福井中心地から25kmほどの所にあり。福井市内からのアクセスは非常に楽。 ( ^ω^)
しかし日本海側なので、関東からはアクセスしにくい。行こうと思っていても行ったことのない人が多いのではないだろうか。

画像

そういえば10数年前にロシアのタンカー、ナホトカ号が座礁し海岸が重油まみれになったのはちょうど東尋坊のあたり。
現在はどうなっているのでしょうか。
東尋坊は観光名所というだけあり、駐車場やおみやげ屋などが近くにある。
駐車場から歩くとすぐに、美しい松の並木道が見えてくる。

画像

関係ないが、駐車場にTmax2台と新型のVmaxが停まっていた。
ヤマハの新型Vmax、定価231万円なり。うっひょー!たっけぇええ!! (>ω<) 
いいないいな。(´・ω・`) 指をくわえて見ているゆきねこでした。(実はゆきねこはバイク大好き。)

画像

画像

並木道を進むとすぐに海が見えてくる。その景色たるやなんと美しきかな。ああ、ここがかの有名な東尋坊なのか。 (-ω-)
さらに少し進むと、、

画像

画像

画像

(ノ゚ο゚)ノ オオオオオ!!
断崖絶壁。岩、岩、岩ばかりなり。そしてその岩の創り出す景観。美しい。
東尋坊は輝石安山岩の柱状節理で、世界的にも最大規模らしい。 ( ・ω・)つ摂理(wikipedia)
安山岩は火山活動により形成されるもの。つまり東尋坊の場所は昔、噴火によってマグマが流れたのです。

画像

画像

画像

岩が柱のようになっていて、それが集まりそり立つ壁を形成している。
これが実に美しい。ゆきねこが一度は行ってみたい場所の1つ、アイルランドのジャイアンツ・コーズウェーを彷彿とさせる。

画像

※ジャイアンツ・コーズウェー

                              
ジャイアンツ・コーズウェーでは「人間が作ったのか??」と思ってしまうほど綺麗に六角形の岩が現れる。
自然界には六角形が現れることが多いが、いやそれにしてもあの六角形は見事すぎる。やはり一度は行ってみたい。
ジャイアンツ・コーズウェーも火山活動によって出来たもので、玄武岩だということです。
ゆきねこはMYSTというゲームのシリーズが大好きなのですが、その中に「アマテリア」という美しい世界が出てきます。
そこにジャイアンツ・コーズウェーをモデルにしたと思われる場所があるんですね。

画像

※MYST3より アマテリア


どうです?似てるでしょ。だからある日ジャイアンツ・コーズウェーのことを知った時は、「アマテリアだ!!」と感激したものです。

さて、話は東尋坊に戻りますが、例のナホトカ号座礁による重油まみれの海岸は今はどうなっているのでしょうか。

画像

そんなことがあったとは思えないほど美しくなっていました。

画像

見て!この透明度!! 非常にきれい。
多くのボランティアによって回収された重油。彼らも今の東尋坊の美しさを喜んでいることでしょう。
聞くところによると、重油が海に流出すると数ヶ月で油を分解するプランクトンが自然発生。
しまいには全部浄化してしまうらしいです。いやあ。。自然の力は偉大なり。
人間の創りだすものなんて、ほとんど自然界の模倣にすぎないのだとつくづく感嘆させられます。
ちょっくら動画も撮影しました。



いやあ。しかし自然は良い!海とか山とか川ってのはその場にただいるだけで飽きない。

画像

絶景なり。 ( ^ω^)

画像

ゆきねこは乗らなかったけど、遊覧船も出ていました。上の写真のように岩場から直接乗るんですね。
休日はさすがに有名な名所とあり、かなりの人が集まります。

画像

東尋坊からは雄島が見えます。(上の写真で赤い橋が伸びている先の島)
この島、「霊界にさ迷い抜け出せなくなる」などのいわくつきの、昔から恐れられている島なんですねえ。
潮の流れから東尋坊で自殺した人が流れ着く先とも言われます。
地元の人は昔から恐れ、近づかないとか。今では観光地となっているようですが。。
( ・ω・)つ 雄島(wikipedia)


画像

売店で買ったヤキイカで腹を満たし、東尋坊観光を終えたゆきねこでした。 ( ^ω^)

ところでみなさん、東尋坊って変な名前だと思いませんか?
普通、断崖絶壁の海岸ってのは「○○岬」とか、「○○崎」または「○○岩」などの名前が付いていることがほとんどです。
しかし、東尋坊というのは「海」を感じさせる名前でもなければ、「岩」を感じさせる名前でもない。
なんともヘンテコな名前です。
そこでゆきねこは名前の由来を調べました。すると浮かび上がったのが、平泉寺白山神社だったのです。

( ・ω・)つ 平泉寺白山神社 へつづく


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

この記事へのコメント

あお
2012年01月14日 13:12
東尋坊ってこんなに綺麗なとこだったんだ!空も海も岩も目に鮮やかですねぇ。水の透明度にびっくりしました。泳いでみたいなぁ~
2012年01月14日 16:44
あおさんこんにちは。 ( ・ω・)/
このような美しい場所が、自殺の名所というイメージばかりで語られるというのは、まことに残念なことですね。

この記事へのトラックバック

  • 東尋坊は地質学的に珍しい奇勝地

    Excerpt: 東尋坊は、波の侵食によって削られた火山岩で、高さ約25メートルの断崖絶壁が1kmほど続く奇勝地だ。地質学的にも珍しい奇岩で、国の天然記念物および名勝に指定されている。自殺の名所であったが、ポケモンGO.. Weblog: ぱふぅ家のホームページ racked: 2018-01-13 12:06