宿紹介 その1 高知県 宿毛市 【秋沢ホテル】

ゆきねこは旅が好きである。まあ、嫌いな人はあんまりいないと思うが。。 旅はまず移動があり、観光があり、そして宿泊がある。 そして宿泊が旅の中でかなり重要であるとゆきねこは思う。 観光をして疲れた体を癒し、おいしい食事をいただく。 おもてなしを受ければ心も和む。ついでに安ければなお良い。w 宿で最も重要なことはなんであろうか?施…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

現存12天守を行く その① 高知県 高知城

ゆきねこは寺社仏閣や城、教会など、古い建築物が大好きでございます。 最新の技術で建てられたハイテクビルなども好きなのですが、やはりどちらかというと古い建築に目が行く。 日本で古い建築物と言えばまずは寺社仏閣ですが、城もはずせません。 しかし残念ながら大政奉還後の騒乱や先の世界大戦などでその多くが焼失してしまいました。 2011年…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

紫蘇ジュース

夏になると紫蘇が安く売ってる。 農家直売の物産展などにいくと、赤紫蘇が一束で150円とかで売っているものだ。 ゆきねこも紫蘇は大好きであります。 薬味にしてもいいし、天ぷらにしてもいいし、なによりあの香りが料理の風味を豊かにしてくれる。 しかし青紫蘇ならともかく、赤紫蘇を大量に買ってもそれを料理で消費するのは大変。 そこで紫蘇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめCD フランク、オルガン作品集 (ジャン・ギュー)(マイケル・マレイ)

ゆきねこはピアノ曲が特に好きなのですが、器楽曲は全般的に好きです。 中でもオルガン、ヴァイオリンの独奏曲などが大好物。 そこで今回はオルガン音楽の優秀なアルバムを紹介したいと思います。 オルガンと言えばバッハの名前が浮かぶと思います。 というか一般的にはバッハ以外のオルガン作曲家はあまり認知されていないと思います。 バッハはバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都 醤丸 【ラーメン】

昔、東京でよく食べていたラーメンがあります。 気が向いたら行くお気に入りのお店でした。 名前は「醤丸(ジャンマル」です。 いわゆる「家系」のラーメンでございまして、コシのあるちぢれ太麺にトンコツ醤油のラーメンです。 実はこの醤丸は2009年に一度閉店してしまいました。 店のご主人がラーメン作りで手首を痛め、腱鞘炎になってしまっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

徳島県 祖谷のかずら橋

徳島県には日本三大奇橋とされる「かずら橋」があります。 (実際には「日本三大○○」などは地方によって言っていることがまちまちだったりして、実際に日本三大とうたっている場所を数えてみると3つどころか10を超えることすらあります。ちなみに「世界三大料理」とは「フランス料理・中華料理・トルコ料理」とのことですが、これは日本人が勝手に言っ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ビールのおつまみいろいろ その1

ワタクシはビールが大好きでございます。 ワタクシが幼い頃、父がビールをよく飲んでおりました。 父は普段は寡黙なくせに酔っ払うと人にからみだすという良くない性質がありました。 そんなこともあり、ワタクシは「お酒は大人になっても飲まない!」と公言しておりました。 ビールを味見してみたら苦くてまずく、「ビールなんて絶対に飲むようにはな…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

和歌山県 橋杭岩 へ行ってきました

和歌山県串本町、紀伊大島のすぐ近くに橋杭岩(はしぐいいわ)があります。 海岸沿いの国道42号線を車で走っていますと橋杭岩が見えてきます。多くの観光客が立ち寄る場所です。 あるときたまたま通りかかってその景観が気に入り、つい立ち寄ったのでした。 駐車場はとても広く、そして無料です。 o( ^ω^)o その名の通り、まるで橋…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銘菓 かもめの玉子

2011年3月11日の大震災は大変規模の大きなもので、多くの人命が失われたのみならず、多くの企業が被災されました。 岩手県のさいとう製菓も被災し多くの店舗が流されましたが、主力の「かもめの玉子」を生産する工場だけは高台にあったために津波の影響を受けずにすんだそうで、かもめの玉子が生産再開になったとわかりました。 東北のお菓子ですから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワンセグチューナー DS-DT303GM

だいぶ昔、子供の頃にマイブラザーとマイグランドマザーが喧嘩をしていました。 テレビのある茶の間であーだこーだと言い合いをしていたものですから、まったくテレビの音が聞こえません。 おかげでクレヨンしんちゃんの内容がまったくわからず、「もういいかげんに喧嘩はやめて!」と主張したのですが、グランドマザーから「テレビなど見ないでいい!」と一…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高知県 四万十川の沈下橋

日本最後の清流 などとも言われる高知県の四万十川。 まあ清流というだけあって美しい。アユなんかもたくさん泳いではる。 四万十川には沈下橋(ちんかばし・ちんかきょう)があります。 沈下橋は普通は道路や橋に必ずあるガードレールや柵がありません。 さらに川の増水時には沈んでしまうなんともアグレッシヴな橋でございます。 そんなおもしろ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

島根県 神代そば

そばっていうと東日本、信州そばのイメージがあり、西日本はうどん王国のイメージ。 しかし出雲そばも「割子そば」の聖地であり、言わずとしれたソバの王国。 そこで、島根県に行った際に出雲そばを食べてみることにしました。 どうせ食べるならおいしいほうがいい。 事前に名店との誉れ高き「神代そば」に行くことにしました。 「じんだいそばか!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CD聴き比べ スクリャービン 幻想曲 作品28 (まとめ)

冷蔵庫の中はいつもスクリャービンでいっぱい!というほどスクリャービンが好きなゆきねこです。                              気持ち悪いわ!!! 今回、1つの曲のいろいろなピアニストによる演奏を聴き比べるという非常にマニアックな記事を書かせていただきました。 ( ・ω・)つ (その1) (そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CD聴き比べ スクリャービン 幻想曲 作品28 (その4)

前回までの記事はこちら ( ・ω・)つ(その1) (その2) (その3) 次はロベルト・シドンの演奏です。 非常にダイナミックな演奏です。 使用しているピアノやその状態によっても当然音色は変わってきますが、金属的できらびやかな音でガンガン響かせています。 この金属的な音は個人的にはアシュケナージを連想します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD聴き比べ スクリャービン 幻想曲 作品28 (その3)

スクリャービンの幻想曲聴き比べ(その3)でございます。 前回、前々回はこちら。 ( ・ω・)つ (その1) (その2) 次はゲンリヒ・ネイガウスの演奏。 日本で非常に有名なスタニスラ・ブーニンは彼の孫です。(ブーニンは奥さんが日本人。家も日本にある。) さて幻想曲の演奏ですが、うーん、なんと形容したらいいのでしょうか…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

和歌山県 根来寺 へ行って来ました

以前NHKで「世界の名建築100選」という番組があったそうで、見たくてしょうがないのですが2010年の再放送も見逃してしまいました。(つω-`。) 悔しいのでNHKのホームページで番組内容などを調べていると、なんと100選のうちの1つに和歌山県の根来寺(ねごろじ)の大塔が入っているではありませんか! 世界の名建築と言うたらサグラダ・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

閃輝暗点をご存知ですか?

それはある日、そう、私が中学二年生の時のことであった。 給食後、お昼休みが終わり、午後の授業。 眠い時間である。 英語の授業だった。英語は指名されて教科書を読まされたり、質問されたりする頻度の高い授業だ。 昼寝もできない。この時間の英語は憂鬱である。 ぼーっと教師を見ていた。 あれ。なんかおかしい。あれ? 教師の片方の目が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

料理を作るぜ( ^ω^)/ ☆カマスゴのマリネ☆

自分は食いしん坊である。( ・ω・) 当然食いしん坊なのだから、おいしいものを食べるのが大好きだ。 だが毎回おいしいものを外で食べていたんじゃ家計が火の車だ(´・ω・`) ということで、自分は基本的に自炊するのである。 ある日いつものように大阪のスーパーマーケット内をウロウロしていたら、見慣れない魚を発見。      …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CD聴き比べ スクリャービン 幻想曲 作品28 (その2)

スクリャービンの幻想曲聴き比べ(その2)でございます。その1はこちら さて、次はアレクサンダー・ヴァウリンの演奏です。 ヴァウリンはモスクワ生まれ、モスクワ育ちのピアニストです。 グネーシン音楽大学、モスクワ音楽院で学び、パウル・バドゥラ=スコラなどに師事したようです。 さて幻想曲の演奏ですが、まず冒頭、第1主題の歌い方が上…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

和歌山県 丸三中華そば

和歌山にラーメン屋は多い。 今では和歌山ラーメンは全国的に有名で、テレビや雑誌などでもよく紹介される。 一般的に和歌山ラーメンはとんこつ醤油の細麺である。 和歌山ラーメンは大きく分けて二系統あり、1つは井出系と呼ばれ、もう1つは車庫前系と呼ばれる。 井出系はとんこつが強く、車庫前系は醤油が強い。 車庫前系の店を一店、以前にこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD聴き比べ スクリャービン 幻想曲 作品28 (その1)

自分が最も敬愛する作曲家をあえて1人あげるとするならば、おそらくスクリャービンだろう。 ロシアを代表する作曲家であり、全ピアノ作曲家の中でも最も重要な人物の1人である彼の作品はおおまかに、初期、中期、後期に分けることができる。 初期はショパン・ロマン派の模倣からスタートし、さらに半音階的に複雑な和声を発展させ、中期ではさらに個性的な…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

鳥取県 三徳山三仏寺 へ行きました

2010年に山陰旅行をした際に、鳥取県の三徳山(みとくさん)へ行ってきました。 三徳山は修験道の聖地で、三仏寺(さんぶつじ)の投入堂(なげいれどう)は国宝でもあります。 恥ずかしながら旅行直前までその存在を知らず、観光スポットをネットで調べた際に興味深かったので、急遽三徳山へ行くことにしたのです。 どうも投入堂というのが断崖絶壁に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山県 傾いたラーメン屋 まる豊 に行ってきました

和歌山県に全国的にも有名な傾いたラーメン屋があります。 自分も以前から存在だけは知っていたのですが、先日テレビで紹介されていたときに和歌山県のラーメン屋だと知り、「これは近いじゃねーか( ^ω^)/」と、急遽偵察に行くことに決めたのでした。 このラーメン屋は和歌山中華ソバの元祖とも言われる歴史のある店だそうで、連日おいしいラーメンを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大阪府 犬鳴山へ行ってきました

先日、大阪府南部、和泉葛城山に属する名勝、犬鳴山へとハイキングに行ってきました。 この山は古くから修験道の聖地とされ、今でも数々の仏閣が山道をゆく登山者を迎えてくれます。 犬鳴山という名前の由来ですが、、 「宇多天皇の御代、紀州の猟師がこの山域で狩りをしていた際、突然連れていた犬が激しく鳴きだし、結果猟師が射ようとしていた鹿が逃げ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more