最近買ったもの リムーバブルケース 【MARSHAL MAL-1535B/S】

パソコンを買い換えたりすると、困ってくるのがデータ。
外付けハードディスク(以下HDD)などはそのまま新パソコンへつなげば良いのですが、内蔵型HDDとなるとめんどくさい。
そこで便利なのがリムーバブルケース。
これは内蔵型HDDを抜き差しすることで、外付けと同じ利便性で使用できる優れもの。
ゆきねこも昔から使っていますが、インナートレイというものが必要で、意外と取り付けはめんどくさいものでした。
画像

しかし最近はインナーケース不要で、内蔵型HDDを直接取り付けられるリムーバブルケースが主流に。
そこで安くて良さそうなものを探してみました。

画像

ジャン!!

見つけたのがコレ。東京都のMARSHALってメーカーのMAL-1535B/S
なんてたって安い。2000円程度で買えてしまう。
5インチベイ専用で、3.5インチHDD用。
最も広く普及している一般的なHDDサイズです。
電源ケーブルやSATAデータケーブル、取り出し口ロックのためのカギなどが付属。

画像

こちらが中身。えらいシンプルです。
さて、パソコンに内蔵するシステムですので、取り付けには簡単な分解が必要になります。
といってもケースのフタを開けてコードを配線するだけなので、パソコンに詳しくない人でも簡単にできます。
(ただし、モニター一体型パソコンや、メーカーブランドパソコンなどは分解しにくいものが多いので注意。)
で、この製品は5インチベイへ取り付けます。

画像
赤で囲った部分が5インチベイ、青で囲った部分は3.5インチベイです。
ゆきねこのパソコンには5インチベイが2つあり、1つはBD・DVDドライブに使用されていて、1つが空き。
3.5インチベイが2つあり、1つはカードリーダーで使用されていて、1つが空き。となっています。
今回は5インチベイの空きの部分に、MAL-1535B/Sを取り付けます。ではでは、作業開始。

画像
まずは上の画像の矢印で示した場所にあるネジをはずし、ケース側面のフタを取ります。
ネジを外したらフタを横にスライドさせれば簡単に取り外せる構造になっています。
マザーボード側もその反対側もどちらのフタも開けましょう。
(昔ゆきねこはマザーボード側のフタは開けてはいけないと勘違いしていた時期がありました。
マザーボードがフタにくっついていると勘違いしていたのですね。w)

画像
ほんだら今度は上の画像のように、前面パネルを外します。
前面パネルは、赤い矢印で示した場所にあるツメを、ケース内側から押し出して外します。
前面パネル下側に2つ、上側にも2つのツメがあります。

画像

さて、使用していないベイは写真のように、金属板で塞がれていますので、

画像

パキッっと、プラモデルのパーツよろしく、取っちゃいましょう。
ここでやっとMAL-1535B/Sが登場。

画像

本体を上画像のように、スーっと差し込みます。
この、ベイにパーツを差し込むという行為が気持ちいい。やればわかる、その快感。
そしたら次に配線を取り付けましょう。必要な配線はたったの2つ。
まずは電源。MAL-1535B/SはSATA電源ケーブル(4ピン)です。

画像

画像

パソコン電源側の4ピンケーブルと接続。次にSATAデータケーブル。

画像
こんな感じのケーブル

接続する場所はマザーボード上にある、「SATA」と書いてある端子。

画像

赤線を引いた場所に、「SATA」と書いてあるのがわかると思います。
1つだけではなくいくつかのSATA端子がマザーボード上にありますが、どれか1つに取り付ければOK。
SATA1、SATA2、など番号がありますが、別に3に取り付けようが5に取り付けようが問題ありません。

画像

取り付け完了。ゆきねこの場合、SATA4に取り付けているのがおわかりになると思います。
ここまで完了したら、ケース本体にMAL-1535B/Sをネジ止めします。

画像

写真のように、対角線状にネジ止め。ケース裏側も同じように。(対角線状に止めるのはネジが4本しかない場合。)

画像

最後に配線をタイラップロールなどでまとめて、ケースのフタを取り付けたら完了。
(タイラップロールがなかったので、パン買った時のハリガネを使用。)

画像

ジャジャジャンッ!!

完成なり。

画像

3.5インチHDDを丸裸のまま、そのまんま挿入できます。

画像

使用中にフタが開いてしまわないように、カギでロックします。
さて、HDDを挿入してさっそくパソコン起動!

画像

正常に認識されております。
買ったばかりのまっさらなHDDはディスクの管理からフォーマットをすれば認識してくれます。
今まで使っていたHDDはそのまんま差し込むだけで認識されます。 ( ^ω^)
HDDを取り出す時は、カギを開けてフタを開けるだけ。
中から押し出されて、自動的にHDDが出てきます。とっても便利!!
このシステムさえあれば内蔵HDDを入れ替えて色々な用途に使える。
外付けHDDに比べて内蔵HDDは値段が安いから財布にもやさしい。
とっても良い買い物でした。
それではみなさん、ごきげんよう。 ( ^ω^)/~~


MARSHAL DOOS ブラック MAL-1535B/S
MARSHAL

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MARSHAL DOOS ブラック MAL-1535B/S の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あお
2013年02月03日 10:20
私も違うメーカーだけどこのタイプ使ってます。すごい便利だよね!自作PCなので中身いじる機会が多いからHDDはみんなコレ利用してます^^3.5インチベイ用もあればいいのになぁ
2013年02月07日 04:00
あおさんこんちわ (・∀・)
これ便利ですよね。
欠点としては内蔵HDDがまるでファミコンカセットのごとく増えることでしょうか。。
3.5インチベイ用もありますよ!
でもそちらは2.5インチHDDを内蔵するので、3.5インチHDDは入りません。
2.5インチHDDを持っているなら、それもありかもしれません。

この記事へのトラックバック