徳島県 【王王軒 わんわんけん】 (ラーメン)

昨今はラーメンブームという言葉すら通り越し、すでにラーメン文化が定着した日本ですが、、
それだけに全国各地に有名・無名のご当地ラーメンがあるものです。
四国と言えば香川の「うどん」のイメージが強いのですが、徳島県では徳島ラーメンなるものが有名だそうで。
そこで、今回は徳島ラーメンの中でも名店との誉高き「王王軒 わんわんけん」を紹介させていただきます。

場所は徳島港から10kmほどの場所。県道1号線沿いにあります。


大きな地図で見る

徳島ラーメンは少し甘めの豚骨醤油スープに煮豚、生卵が乗っているのが特徴らしい。
お腹をすかせてワクワクしながら車を走らせる。

画像

ほんでやってまいりました王王軒! ( ^ω^)/ 
店の外までおいしそうなスープの匂いが漂ってくる。 (´¬`)ジュル
駐車場は20台分もあるのですが、大人気店なのでお昼時には満車のことも多し。
ゆきねこは午後3時くらい、空いている時間を狙って来店いたしました。
店内はテーブル席と座敷、カウンター席がありますが、けっこう手狭で混雑時はすぐに満席になります。
しかし回転率が非常に速いので、行列ができていても案外早く入れたりします。
入り口近くにある券売機で食券を購入。

画像

王王軒のわんちゃんロゴがなんだかかわいい

和歌山ラーメンや山形ラーメンなどと同じく、徳島でも「ラーメン」ではなく「中華そば 支那そば」などと呼ぶようです。
ゆきねこは「支那そば肉入(大) 玉子入り \750」と「めし(小) \120」を注文。
西日本のラーメンは一般的に麺の量が少なめなので、大食いでなくても(大)を問題なく完食できると思います。
食券を購入したらすぐに店員さんがオーダーを確認してくれるので、席についてからラーメン到着までが非常に早い。

画像

ウッハァーー!! うまそう!! ( ^ω^)  

画像

ごはんと一緒だとこんな感じ。ヨダレがとまらない。。
ではいただきます! まずはスープから。

画像

一口飲んで驚いた。いや!これは実にうまい!!
井出系の和歌山ラーメンのスープに甘みが加わったような感じだが、そのバランスの良いこと。
濃い目の味付けだが、旨味が非常に強くあとをひく。麺を食べてみる。。

画像

画像

うまい!うまい!!非常にうまい!
和歌山ラーメンよりちょっとだけ太いのだが、このスープに絡む感じはなんであろうか。
チュルチュルと麺をすするとスープがたっぷりと口の中に入ってくる。
そのうまさたるや、、思い出しただけでも唾液が出る。 しゃきしゃきモヤシとの相性も良い。

画像

煮豚と一緒にいただく。 ん~~っ! うまい!! なんとうまいのだろう!
少し甘めに煮た煮豚とこの麺とスープの相性たるや、、特筆すべきものがある。
そして大変興味深いのが「生卵」である。ラーメンに生卵?? 合うとは思えないその組み合わせ。

画像

な、、なんじゃこりゃぁぁあああ!!!


めっちゃくちゃ合う!!
合うなんてもんじゃない!! まるでこのために生卵が存在するかのごとく合う!

麺に絡む生卵とスープ。その味のハーモニーのそれはそれは見事なこと。
なんてもの作ってくれたんや王王軒!! こりゃ中毒になってしまう! 
うまくてしょうがないが、家の近くにないことを考えると憂鬱になる。。それくらいうまい。
全体的に味は濃い目なのでごはんとの相性もバツグン!
というか、あまりにも相性が良くてびっくりする。
ゆきねこは王王軒を知るまでは「ごはんと最も相性が良いラーメンは家系」と思っていたが、、
徳島ラーメン、それを超えるね!こんなにごはんが進むラーメン他にあるだろうか。

うまいうまいうまいうまい!! と飢えた獣のようにあっという間に完食。

画像

ごちそうさまでした~~!! おいしかったあ! (*´д`*)
完食したのにもう1杯食べたいくらい。なんて中毒性の高いラーメンだろう!
ゆきねこにとって、近年稀に見るうまさであった。(ラーメンはあっさりじゃないとダメ!って人には向いてないかも。)
単にゆきねこの好みってのもあるだろうが、王王軒は自分が知る中でもトップクラスのうまさだと感じました。
今後王王軒へ行こうと思う方、「肉入りで、玉子は絶対つけろ!!」と言いたいです。
もちろんプレーンの支那そばでも十分おいしいのですが、生卵と肉が入って初めて、徳島ラーメンのポテンシャルが最大限に発揮されます。
また、ぜひ「ごはん」も付けてほしい。食べればわかる、そのうまさ。
一緒に食べた友人はあまりお腹がすいてなかったようで、「支那そば(小)」を注文していましたが、
「なにこれ!! うますぎる! 大にすればよかったぁあ!!」と嘆いておりました。
おなかが空いてなくても食べてしまううまさがあります。
いやあ、徳島ラーメン、おみそれいたしました!! そりゃあ人気店になるわけだ!
全国的な人気店になると、その後味が落ちる店も多い。王王軒はいつまでもこの味を守り続けてほしい。

みなさんも四国へ行く際はぜひ王王軒へ! 
それではみなさん、ごきげんよう。 ( ^ω^)/~~



関連ランキング:ラーメン | 吉成駅勝瑞駅板野駅



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック