ビールのおつまみいろいろ その2

だんだん暖かくなって、ビールのうまい季節が近づいてきました。
そこで今回はゆきねこおすすめのビールのおつまみ第2弾。  ( ・ω・)つその1はこちら
まずは 「レタスの揚げびたし」 ( ^ω^)/
これはゆきねこのブラザーから教わった一品でございます。暑い夏にとくに良い。
材料は、

・レタス (1個まるごと)
・ごま油
・ポン酢

こんだけ! ※他にフライパンとガスコンロ、プロパンもしくは都市ガスとそれが通る配管なども必要です。

画像

レタスは水でさっと洗って、ザルにでもあけておく。

画像

フライパンにごま油を多めに入れる。(大さじ3~5杯くらい)
フライパンを熱してある程度の熱さになったら、レタスを豪快に全部入れる。

画像

こんな感じで。はみだしてもかまわない。とにかく入れてしまう。
コンロ周りが汚いのは多めにみてほしい。。 (つω-`。)

画像

ほんでこうやってフタを手で押さえつけて、揚げ焼きみたいな感じで火を通していく。
ポイントは、「フタを手で押し付けて、無理矢理レタスをフライパンに閉じ込める」ということ。
2分くらいそのままにしておくと、レタスがしんなりして、手で押さえる必要がなくなる。

画像

こんな感じになります。
そうしたらレタスちゃんをひっくり返すなどして、全体に火が通るようにします。
※塩や胡椒などの味付けは一切不要です。むしろ入れちゃダメ!


画像

さらに少し炒めて、レタスがクタクタになったらOK! ( ・ω・)/
どんぶりに移し変えます。どんぶりじゃないとダメです。皿ではだめです。

画像

レタスのエキスなども出ているので、油も捨てないで全部入れちゃってください。
そしたらここで登場するのがポン酢ちゃん。どんぶりの中に豪快に注ぎます。

画像

ヒタヒタになるまでたくさん注ぐ。ケチってはいけない。

画像

するとこうなります。このままでもおいしいのですが、、ラップをして冷蔵庫に入れて一晩寝かせましょう。
一晩置くか置かないかで味のしみ具合が全く異なります。

画像

ほんで一晩置いて完成したものがこれ!
ポン酢の味がいっぱい染み込んでいるので、このままどうぞ。

画像

画像

とぅるっとぅるとした食感のレタスにポン酢の旨味がたっぷり。実においしい!!
冷蔵庫で寝かせる必要があるので時間はかかりますが、非常に簡単。
ビールにもよく合う! ( ^ω^)
このおつまみは、「レタスをポン酢で食う」というよりも、「レタスでポン酢を食う」と言ったほうが良いくらいポン酢が多い。
ゆえに、出来上がりの良し悪しにポン酢の良し悪しが影響します。
おいしいポン酢、好みに合ったポン酢を使ってください。


さて次の一品は、 「ねぎらあげ」
昔、母が他に何もおつまみがない時に父に作ってあげていたものです。
これがなかなかどうしてビールによく合う。
材料は、

・あぶらあげ (1人分で2枚くらいが良い)
・ネギ
・かつおぶし
・醤油もしくはポン酢

こんだけ! ※他に、料理を作る気力、食べ物を消化できる胃袋、ネギを切ることができる刃物なども必要です。

画像

あぶらあげはスーパーで売ってる安いやつでOK。
これを焼きます。焦げ目がある程度つくようにしましょう。そのほうがパリっとしていておいしいのです。

画像

ゆきねこはあぶらあげを箸で持ち、ガスコンロの直火で焼くという「匠の技(たくみのわざ)」を発動するのですが、グリルなどで焼いてもOK。
(匠の技のせいでガスコンロが汚れるという指摘は一切受け付けない所存でございます。)
ほんで焼きあがったあぶらあげを1cmくらいの間隔で細切りにします。

画像

そしたら刻んだネギとかつおぶしをかけて、

画像

最後に醤油(またはポン酢)をかければ完成!ウルトラ簡単!
そしてなかなかどーして、これがうまい。ビールにも合うし、白いごはんにもよく合う。
黒いごはんにも赤いごはんにも合うかもしれない。


最後に紹介するのは、 「ピーマンきんぴら」 ( ・ω・)/
これもゆきねこのマザーのアイディア料理。どちらかと言うと「ごはんのお供」
ごはんに激烈に合うけど、ビールにも合う。
材料は、

・ピーマン
・鷹の爪
・いりこ
・いりごま
・塩少々
・醤油
・ごま油

こんだけ! ※他に、ガス代を払うことができる財力、買い物に行ける体力、包丁を扱える視力なども必要です。

まずピーマンを千切りに、鷹の爪は細かく切りましょう。

画像

画像

いりこはスーパーなどで売っている普通のものでかまいません。

画像

フライパンにごま油を大さじ1~2杯ほど入れて、いりこと鷹の爪を弱火で炒めていきます。

画像

写真用にあんまりたくさんいりこを入れていませんが、けっこうたくさん入れたほうがおいしいです。
ピーマンと同量、もしくはそれ以上入れてしまって全然OK。 ( ・ω・)/
2分ほど弱火で炒めると、いりこにごま油が浸透してくる。

そしたらピーマンちゃんを投入!

画像

ここからは中~強火にしてさっさか炒めていく。
塩少々、醤油で味付けしましょう。
ゆきねこは伝家の宝刀 「うまいたれ」 を少しだけ入れます。めんつゆなどでもOK。
( ^ω^)つ平山孫兵衛商店

画像

しかしいりこから旨味がたくさん出るので、醤油と塩だけでも全く問題ありません。あわよくば少しだけ、ってことで。
ごはんでいくなら少し濃い目、ビールのおつまみならそれより少し薄味が良いと思います。
味付けができたらイリゴマをを入れます。

画像

ドカーッ!!! ってたくさん入れましょう。いっぱい入ったほうがおいしいのです。

画像

ヽ( `Д´)ノ オラオラオラオラオラ!!!!   っとフライパンを煽って全体にゴマが回るように炒める。

画像

ほんでお皿に盛り付けたら完成!!
これが非常にうまい!! いりこの旨味とピーマンの相性が非常に良い。
ごはんに合うったらありゃしない。米がどんどん進む。
もちろんビールのお供にもいける!!
ポイントは、「かなり多めにいりこを入れる。」ということ。

夏が近づいてくるとビールがうまくなってくる。みなさんも簡単おつまみで晩酌はどうでしょうか。
それではごきげんよう。 ( ・ω・)/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

インゲン
2012年04月05日 15:46
3品とも私の大好きなお酒に合いそうな料理ですな
冷蔵庫を漁ったら丁度「ねぎらあげ」の材料があったので早速作ってみようと思いますでそうろう
2012年04月05日 18:34
インゲンさんこんにちは。 ( ^ω^)/
簡単なおつまみでおいしくビールを飲める幸せ。
健康ゆえですなあ。 
インゲソさんもおいしくビールをいただいてくださいでそうろう。
あお
2012年06月19日 06:50
あーどれも美味しそう!
見てるだけでビールが欲しくなるw
この時期にピッタリのおつまみですね^^b
2012年06月21日 00:53
あおさんこんばるさみこす。 
夏が近づくとビールがうまいですな!
レタスの揚げびたしは特におすすめです。おためしあれ!

この記事へのトラックバック